商品情報
トップページ 展示会情報 商品情報 交通アクセス お問い合わせ
日野明子企画展〜素材を楽しむ〜

Exhibition of Akiko Hino

2016年4月28日(木)〜5月16日(月)
最終日15時迄

『素材を楽しむ』 日本の素材は儚い。しかし、芯には強さがあります。
日本の生活を支えていた藁の“みご(稈心〜藁の芯の部分)”を
一本一本選り分けて作る藁筆。
別府の竹の美しさを生活道具にすることで生かし続ける竹細工。
「日本の硝子」の質感を追い求める硝子。
集落で協力し、一年がかりで仕上げた、尊いしなの糸を使ったバッグ。
木地師ならではの有機的な形の漆器。
人の手でしか作りえない、極薄の煎茶碗。
これらの <人の手> を感じさせる工芸品とともに、地場ならではの機会との
共生ならではの道具をお楽しみいただきます。
 
     
東 明美(藁筆)
久保 一幸(竹)
小澄 正雄(硝子)
関川しな織協同組合(しな織)
副島 健太郎(磁器)
高田 晴之(漆)
新潟 燕のステンレス道具
広島 宮島の木のしゃもじ
岡山 い草のバッグ
熊本 渋をひいた団扇