商品情報
トップページ 展示会情報 商品情報 交通アクセス お問い合わせ

MIZUHIKI Works Exhibition
MIZUHIKI is decorative Japanese cord from twisted paper

2015年9月10日(木)~28日(月) 最終日17時迄
作家来店予定日 9月10日(木)、19日(土)~23日(水) 午後

和工房包結・・・水引作家
贈る相手の笑顔をさそうようなものづくりをしたいという思いを抱え、2007年、京都西陣に拠点を置き活動を始める

HP http://www.mizuhiki-houyou.jp/index.html

水引を取り巻く文化や世界を広く知らしめる活動を続けられている和工房包結さん
作品の販売や展示だけでなく、京都や東京で水引教室もされています

京都の文化博物館で開催されているクラフトフェアの会場で出会って
まずは祝儀、不祝儀袋という定番の商品を作って貰う事からお付き合いは始まりました
その後も、こちらからの難しいお願いに応えて頂く形で、梅結びのストラップ、お正月飾りなど
少しずつ少しずつ和工房包結さんのラインナップが増えていき、とうとう初めての個展開催です

水引や折り型の基本をしっかりと学び、その結びや折りの意味を大切にしながらも
現代に生きる私たちに届く様に翻訳をして作られる和工房包結さんの作品は
人が生きていく上で忘れているけど大事な何かを思い出させてくれます
そして、日本という国の文化の素晴らしさと奥深さ、面白さも伝えてくれます
結びや折りには、その全ての行為に意味があり、願いと想いが込められている
それのほんの一端を知るだけでもモノゴトはまた違った面を見せてくれる
和工房包結さんとのお話しで、いつもそんな事を思わせてもらいます

個展にあたって、和工房包結さんに二つのお願いをしました
ひとつは、小さな作品をばらばらではなくまとまって見れるようにして欲しいこと
もうひとつは、今飾れる伝統的な季節飾りや節句飾り
そんな要望を受けて、蓋を開けるとうわー!!と思わず声をあげてしまう
12か月の室礼セット、12か月の季節お花セットなど素晴らしい作品を考えだして下さいました
LEDを使った水引の灯りやお箸置き、祝儀袋や根付などの小物と合わせて
和工房包結さんの作り出す水引の奥深い世界を心行くまで楽しんで下さい