商品情報
トップページ 展示会情報 商品情報 交通アクセス お問い合わせ
公長齋小菅 新作展

KOHCHOSAI KOSUGA―Bamboo work exhibition

2015年4月2日(木)~20日(月) 最終日17時迄

公長齋小菅
http://www.kohchosai.co.jp/

明治31年(1898年)に創業された竹製品の製造販売の会社
元は竹製品の問屋だったのを、現社長が「古典と現代の融合」「すそ野まで美しく」「誠実かつ繊細に」という企業理念に立ち帰り、現代のライフスタイルに合わせた商品の開発するメーカーに改革
古くから日本人の暮らしに寄り添ってきた竹という素材を生かした丁寧に緻密に仕上げられた製品は、フランスやアメリカをはじめ、世界各国の博覧会で高い評価を受け、多数の賞を受賞

日常生活の中で欠かせない竹のお箸やざるなどの調理用具から
手仕事の技を生かした籠バッグまで
おおよそ竹に関するものだったら一通り揃う公長齋小菅さん
京都三条にある初の旗艦店も好評で、ご存じのお客様も多いかと思います

その小菅さんからご相談を受けたのは三年ぐらい前のこと
大量に価格を押さえて作られる製品ももちろん大切なのですが
そういう製品ばかりが売れても、伝統の技術や伝統を残していく事は出来ない
伝統の技や手仕事の丁寧さが生かされる製品はどうしても高くなってしまうけれど
本当に残したいものをきちんと売っていかないと次の世代に繋いでいけない
だからそういう製品を作りたい、でもそういう製品を扱える店が少なすぎると嘆いておられました

私たちは店頭で日々商品を取り扱いながら
人の手が持てる技を使ってきちんと作られた商品は安くはならない
という昔なら皆が知っていたであろう当たり前の事を学びました
でもそうやって大切に作られた商品はとても綺麗で魅力的です
だからこそそんな風に作られる商品がなくならないために尽力したいと自然と思えるようになったのです
小菅さんからのご相談は、今後新たに作っていく予定の
伝統の技や手仕事の丁寧さが生かされたシリーズを当店で扱って欲しいというお話しでした
それから三年、そのシリーズの新作がいくつかまとめて出来上がるのに合わせて
この春、当店でお披露目会をさせて頂く事になりました
竹細工の春らしい軽やかな品々と、確かな伝統の技を感じに、ぜひいらして下さい